「個と全体のあいだ」はじまりました


東京藝術大学にて「個と全体のあいだ」展がはじまりました。
たくさんのライムチェアが大学構内、さらに上野駅までの途中にも置かれています。


天気や気分によって座りたい場所も変わるもの。





会場の受付担当者が日替わりでライムチェアをレイアウトしてくれています。

その日の快適な場所がわかりますよ!
 お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください!

twitterでもアップ中。→lime-chair on twitter